#216

234

小泉八雲が魅入られた神話と神秘の郷、島根半島の景勝地「加賀の潜戸(くけど)」。神話が伝わる海の大洞窟「新潜戸(神潜戸)」、賽のかわらのある「旧潜戸(仏潜戸)」をめぐる遊覧船です。新潜戸は佐太神社の大神である猿田彦命(さるたひこのみこと)の誕生地と伝えられています。旧潜戸は生命途絶えた幼子の魂の集まる場所といわれています。山陰の海が穏やかになる3月から11月まで船の観光が楽しめます。
 
【アクセスについて】
●マリンプラザしまねへのアクセス/R松江駅よりバスにて「マリンゲートしまね」下車後、
「島根コミュニティバス」に乗り換え「マリンプラザ前」下車

●島根県松江市島根町加賀6120-14

【WEBサイト】マリンプラザしまね 
tag_tanken tag_basho