#8

234

設置されたのは、明治36(1903)年。高さは43.65m、海面から灯塔の頭上までは63.30mと日本一の高さを誇ります。
その光は約40km沖合まで達し、100歳を越えた今なお現役で夜の海を守っています。
松江市美保関町から切り出した石造り。
内壁はレンガ造りで、外壁との間に空間を設けた特殊な二重構造となっています。
灯台内部には163段のらせん階段があり、参観料200円で展望台へと上がることができます。
tag_tanken tag_basyo

Copyright © sanin-tanken.jp All Rights Reserved