#9

234

出雲国風土記に「美佐伎社」と記されている古社です。
神社は下の宮「日沈宮(ひしずみのみや)」と上の宮「神の宮」という二社からなり、神の宮には「素盞嗚尊(すさのおのみこと)」が、日沈宮
には「天照大神(あまてらすおおみかみ)」が祀られています。
日本海の青と松林の緑、そして丹塗りが施された朱の神殿は、美しいコントラストを見せ、「竜宮城」と呼ばれるのもうなずけます。
厄除けや縁結びのご利益があるそうです。
tag_tanken tag_basyo

Copyright © sanin-tanken.jp All Rights Reserved