#225

234

製鉄や鍛冶の神様を記した金屋子神社。中国地方の産業の歴史を物語る、その偉大な神「金屋子さん」をテーマに、原始時代と呼ばれる大昔から現代に至るまでどのようにして地域に住み、長い歴史の歩み、村の祭りや行事を通じて集落の繁栄や安全をどのように願ってきたのかを知ることができる民俗館です。5つのコーナーで神話とその民俗を映像などを使って紹介しています。
 
【アクセスについて】
●金屋子神社民俗館へのアクセス/JR安来駅より車で45分
●島根県安来市広瀬町西比田213-2

【WEBサイト】安来市観光協会 
tag_tanken tag_basho