#226

234

簸の川上に於いて八岐大蛇を退治した須佐之男命は、稲田姫と共にこの須賀の地に至り、美しい雲の立ち昇るのを見て、「八雲立つ 出雲八重垣 つまごみに 八重垣つくる その八重垣を」と歌い、日本で初めての宮殿を作り、鎮った。これが古事記・日本書紀に記載されている「須賀宮(すがのみや)」で、日本初之宮の須我神社です。三十一文字の歌も日本で一番古く、この地が「和歌発祥の地」とされています。この和歌にある「出雲」が出雲国の名前の起源ともなっています。
 
【アクセスについて】
●須我神社へのアクセス/JR松江駅より大東行き一畑バスで須賀バス停下車、徒歩3分
●島根県雲南市大東町須賀260

【WEBサイト】須我神社 
tag_tanken tag_basho
 
 

Copyright © sanin-tanken.jp All Rights Reserved