#286

234

袖師窯は小泉八雲が称える夕日の美しい宍道湖岸の名勝地であった袖師浦にあります。地元の粘土・原料を使用して作られた器たちは、暮らしに馴染み良く、簡素の中にも潤いが感じられます。小泉八雲は北堀町に住んでいた頃、蓮池とそこに棲む蛙を大変好んでいました。それ故、ペン先を入れるための皿は蓮葉と蛙を配したものを愛用。袖師窯で作られる「へるん皿」はその愛用していたお皿を写して作られたものです。お香立てや小物置きなどとしてへるん先生の趣向の品を日常生活でお楽しみください。
 
へるん皿
 

【アクセスについて】
●有限会社袖師窯へのアクセス/JR松江駅から徒歩20分
●島根県松江市袖師町3-21

【facebookページ】有限会社袖師窯
 

 

Copyright © sanin-tanken.jp All Rights Reserved