#284

234

「来待石(きまちいし)」は、島根県宍道町来待地区周辺でしか産出されない貴重な凝灰質砂岩。家の柱の土台、階段、飛び石、灯ろうなどの住宅建材から、手水鉢、石臼と、生活に密着した良質の石材として古くから日本人の暮らしの中で利用されてきました。この来待石の全貌がわかる施設がミュージアム『来待ストーン』。石切場跡を利用して、石舞台や、切り立った岩壁を眼前に見上げる石のテラス、レストランを備えたミュージアム棟などが整備されています。灯ろう作りの流れを石の匠たちのオブジェや再現映像で紹介する他、随時特別企画展、彫刻体験や陶芸体験なども開催しています。

 
来待ストーン

 
【アクセスについて】
●来待ストーンへのアクセス/JR来待駅より徒歩15分
●島根県松江市宍道町東来待1574-1
【WEBサイト】来待ストーン
tag_tanken
 
 

Copyright © sanin-tanken.jp All Rights Reserved