#327

234

宍道湖を望む立地にある湖畔の菓子処「清松庵たちばな」では、伝統と革新を重んじた和菓子を丁寧に手作りしています。湖畔菊は、不昧公没後二百年を機に店主が創作した新しい茶菓子で、大きな菊を模したデザインは、不昧公愛用の茶道具からヒントを得ています。麦粉を使用した香ばしい生地の落雁。中には、抹茶餡を白餡で包んだ二層の餡が入っており、香り高くコクのある上質な甘さは、煎茶や抹茶のみならずコーヒーや紅茶とも是非お楽しみください。
 
【アクセスについて】
●清松庵たちばなへのアクセス/JR乃木駅から車で約5分
●島根県松江市袖師町11-1
【WEBサイト】清松庵たちばな