#275

234

鳥取県西部弓ヶ浜地方で約250年前から伝わる伝統工芸品「弓浜絣(ゆみはまがすり)」は、その昔、農家の婦人たちが家族のために心を込めて作ってきた木綿の絣織物です。織った後に浮き出る柄を緻密に計算し、地元で栽培された伯州綿を藍で染め分けをします。ざっくりとした風合いと素朴な柄が古くから親しまれてきました。「弓浜絣工房B」では、バッグをはじめ、エプロン、洋服、コースターなど生活に密着した様々な商品を製作・販売しています。伯州綿は自家栽培し、柄は現代の暮らしに似合うものを独自でデザイン。老若男女に親しまれるどこか温かみのある風合いが魅力的です。
 
【アクセスについて】
●弓浜絣工房Bへのアクセス/JR境港線上道駅から徒歩7分
●鳥取県境港市中野町5437

【WEBサイト】弓浜絣工房B

  

Copyright © sanin-tanken.jp All Rights Reserved