#317

234

和紙産業が盛んな青谷町。水資源が豊かなこの地に、明治20年(1887年)に創業した山根酒造場。農薬の影響を受けず、管理が徹底されている地元の山の湧水を仕込み水として使用している。米へのこだわりは全国でもトップクラス。契約農家は、蔵元が求める米を作るべく情熱を注ぐ。「日置桜(ひおきざくら) 純米酒」は山根酒造場の最もスタンダードで、木に例えれば幹となる酒。
 
日置桜 純米酒
 
【アクセスについて】
●有限会社山根酒造場へのアクセス/JR青谷駅から車で8分
●鳥取市青谷町大坪249
【WEBサイト】有限会社山根酒造場 
 

Copyright © sanin-tanken.jp All Rights Reserved